3大お困りごとの"お金"、"人財"、"未来"を見える化。お困りごとを解決します。

世界一簡単に財務諸表をわかりやすく伝えるコラム

損益計算書、貸借対照表と言われてもいまいちよくわからない。 私は、元エンジニアだったので、その気持ち、よくわかります。 入門書を読んでも、いきなり用語が出てきて読む気持ちがしぼんできます。

そんな財務諸表と呼ばれる資料をどこよりも簡単に説明します。 全体的な流れは、次の流れになります。

 @ 損益計算書のお話し
 A 貸借対照表のお話し
 B キャッシュフロー計算書のお話し
 C 財務諸表を使って会社を知る方法

このコラムは中学生が読んでわかるように書きたいと思っていますので、深いことが知りたい人には向いていません。 経営にすぐに役立つ数字の話が知りたいというかたは、実践で学ぶ財務分析をご覧ください。

●財務諸表ってどんなもの?
 ・ 1限目  財務諸表は会社の成績表

 ・ 2限目  財務諸表の作り方

 ・ 3限目  財務諸表のルールとは

 ・ 4限目  財務諸表って具体的には?


●損益計算書を見ていこう
 ・ 5限目  売上と利益って?

 ・ 6限目  利益の種類@

 ・ 7限目  利益の種類A

 ・ 8限目  原価とは?

 ・ 9限目  販売費及び一般管理費とは?

 ・10限目  本業に関係ない費用とは?

 ・11限目  損益計算書のまとめ


●貸借対照表はこれでわかる
 ・12限目  貸借対照表って?

 ・13限目  負債は人から借りたお金

 ・14限目  早く返すお金とゆっくり返すお金

 ・15限目  純資産とは?

 ・16限目  資産とは?

 ・17限目  資産の分け方とは?


 ・18限目  貸借対照表と損益計算書の関係とは?


●キャッシュフロー計算書は難しくない
 ・19限目  どんな表なの?

 ・20限目  どうして必要なの?


●誰でもできる財務分析
 ・21限目  他社との比べ方

 ・22限目  自社との比べ方

 ・23限目  図にするだけでわかりやすい

 ・24限目  図を重ねるともっとわかりやすい

 ・25限目  図を使った分析のしかた@

 




◇◇ コラムの更新をFacebookページでお伝えしています。 ◇◇
  Facebookご利用の方は、こちらから「いいね」していただくと便利です。

◇◇ コラムの更新をamebloでお伝えしています。 ◇◇
  amebloご利用の方は、こちらから読者登録いただくと便利です。

この他にもコラムを掲載しています。興味がありましたらこちらをご覧ください。





ポジティブアクション宣言  仕事と介護を両立できる職場環境宣言  全国社会保険労務士連合会 働き方改革取り組み宣言