月次決算書で経営を見える化。利益の上がる会社に!!
利益に導く会計パートナー 電話:0565-89-8888/営業時間 9:00-17:00(土日祝休み)

持続化給付金申請マニュアル

愛知県と各市

 持続化給付金の申請が始まりました。 持続化給付金は基本的に電子申請での登録になります。 どうしてもできないよ!という人は、こちらで申請サポート会場を探すことができます。 ただ、かなりの待ち時間が予想されるので、現実的ではなさそうです…。
 色々細かい規定がありますが、大半の人は規定通りに行えばよいはず!ということで、個人事業主用の基本的な申請マニュアルを作りました。


まずは仮登録!

 持続化給付金の申請は、こちらのページから行います。 申請をする前にまずは、マイページを作るための仮登録を行う必要があります。 申請ページに移動したら、ページの一番下にある、申請するボタンを押してください。

申請する

 申請するボタンを押すと、こちらの仮登録情報入力画面に移動します。

申請する

 今回は、個人事業主ですので、個人事業主を選んでください。その後は、
  ●メールアドレスの入力
  ●メールアドレス(確認)の入力
  ●「全ての事項に同意します」にチェック
を行ったら、次へを押して仮登録内容確認画面に移動します。

仮登録の確認

事業形態が「個人事業者」であることと、メールアドレスが間違っていないことを確認して、登録を押してください。



メールをチェック

 先ほど登録したメールアドレスに持続化給付金事務局より、「仮登録が完了しました。」というメールが届いています。 そちらを開くと、持続化給付金 申請マイページへのリンクがありますので、リンクをクリックしてください。



マイページにログイン

 申請マイページ用のログインIDとパスワードを設定する画面が出てきます。

ID・パスワード設定

 ここでは、ログインIDとパスワードを設定してください。 パスワードは
●8文字以上、1個以上の半角英文字、1個以上の数字
 が必要です。ここには記載されていませんが、他にもIDが含まれているなど推測されやすいパスワードは拒否されるようです。 パスワードを忘れても再設定ができるようですが、再設定に手間がかかるので、忘れないものを活用ください。



持続化給付金 申請フォーム

 いよいよ申請作業です。まずは、宣誓にすべてチェックしてください。 宣誓は不正受給しないよ等が書かれています。

宣誓

 宣誓が終わりましたら、次は基本情報の入力です。 基本的にすべての項目に入力が必要です。

基本情報

 手間取るところは、業種ですね。 色々な業種を選択して、自分のところを見つけるしかありません。
  大分類 > 中分類 >小分類
の順で詳細になっていくので下位の分類にないなぁと思ったら、上位の分類を変更するのを繰り返します。 探しても何か問題が起きるわけではないので、頑張って探しましょう

特例適用の選択

 次は、特例適用の選択です。 特例の対象者とは、
  ●2019年の新規開業者
  ●農業等の季節に応じて収入が変動する事業者
  ●2020年に事業承継があった事業者
などが該当します。そのほか、書類が足りないとか、申告後に名前が変わったなども該当します。 今回は、一般的な方が対象のマニュアルなので、
  ●一般的な方法
  ●一致している
にチェックを入れて進んでください。特例の方は、申請書類が複雑になるケースもあるので 専門家等に聞いてみるのもお勧めです。

次に売上金額を入力します。

売上金額の入力

  ●年間事業収入(A)には2019年の年間事業収入
  ●売り上げ減少の対象月は50%未満となった月を選択
  ●月間事業収入は対象月の月間事業収入
  ●売り上げ減少の対象月の前年度売上額は、対象月の前年同月の売上
を入力します。給付予定額が自動計算されて出てきますので、この額が予定とあっているか検算してください。


口座情報の入力

 申請に必要な情報を入力したら次は口座情報の入力です。 まずは口座情報を入力します。
 添付ファイルは、通帳の表面と、表紙を開いた1・2ページ目が必要になります。 それぞれ、別のファイルで準備してください。 この時、使えるファイルはjpg、jpeg、png、PDFのみです。
 一般的には、スマホのカメラで移すと、jpgになる場合が多いですが、 異なる場合もあります。わからない場合は、周りにいる人にjpgで写真を撮るにはどうしたらよいのか聞いてみましょう。 複合機などでスキャンをする場合は、PDFになることが一般的です。わからないという場合は、メーカーや保守に聞くのが一番です。

口座情報の入力

最後は添付書類

 一通りの入力が完了したら、最後は申請内容を確認するための添付書類です。 一般的な申請方法の人の場合は、あまりここで困ることはないと思います。 注意する点としては、個々のファイルを別々に添付する必要があるので、
 1つのPDFなどにしておくと、添付時に困ります。
 白色申告の人は、2019年の所得税青色申告決算書(1)(2)の添付は必要がありません。
 e-taxをしている場合、e-taxからの受信通知をつけておくことをお勧めします。

添付書類

  ●確定申告書
  ●決算書1ページ目
  ●決算書2ページ目
  ●対象月の売上台帳
  ●本人確認書類
  ●その他追加書類

 ここまで入力が終わりましたら確認画面に移動し、内容の不備がないかをもう一度チェックして申請をしてください! あとは、2週間〜1か月待って、入金があるかを確認してください。 また、非常に重要なこととして、持続化給付金は事業上の収益になります。 つまり、今年の収入に加えて、税金を計算する必要があります。


その他のコロナ対策に関するコラムはこちらからご覧ください。


当事務所では、資金繰り相談、資金調達のお手伝いはもちろん、会社の資金の流れの教育から経営計画・ビジネスモデル作りまで一貫したサポートを行っています。
お問合せはこちらまで。↓
メール問合せメールでお問合せ
chatworkでお問い合わせ


◇◇ コラムの更新をFacebookページでお伝えしています。 ◇◇
  Facebookご利用の方は、こちらから「いいね」していただくと便利です。

◇◇ コラムの更新をamebloでお伝えしています。 ◇◇
  amebloご利用の方は、こちらから読者登録いただくと便利です。

この他にもコラムを掲載しています。興味がありましたらこちらをご覧ください。





おもてなし企画認証2019  AICHI WISH  ポジティブアクション宣言  仕事と介護を両立できる職場環境宣言  全国社会保険労務士連合会 働き方改革取り組み宣言  WeLove赤ちゃんプロジェクト