月次決算書で経営を見える化。利益の上がる会社に!!
利益に導く会計パートナー 電話:0565-89-8888/営業時間 9:00-17:00(土日祝休み)

書籍紹介

いまさら聞けない マーケティングの基本のはなし

タイトル:いまさら聞けない マーケティングの基本のはなし
著者:松井 剛
発行:河出書房新社


書評と感想

 マーケティングについてわかりやすい例を出して書かれたコラムをまとめた本です。

 マーケティングを「ありがとう」と「おかね」の両方をもらうこと、と最初に定義しており、非常に秀逸です。 このわかりやすい定義だけでも、この本の価値はあるなぁと思いました。 マーケティングという用語はいまだに日本語約がありません。 利益をだすためのあらゆる行為などと言われますが、とても分かりにくい。 松井先生の定義というのは、経営学を学んでいない人にもすっと入ってきてよいですね。

 序盤で紹介されているマーケティングの基本の部分には、ターゲットをきちんと見極めることの重要性をテキ屋での経験をもとに説明したり、 STP(セグメンテーション、ターゲティング、ポジショニング)と4P(プロダクト、プライス、プレイス、プロモーション)を 下着の購入をもとに説明したりしています。

 全体を通して、マーケティングについて読みやすく、こんな手法あったなと思いだすのによい本でした。 わかりやすく簡単な事例は出していますが、細かいことや使い方までわかるわけではないので 本当にさわりだけです。松井先生曰く、徹頭徹尾くだらない話が詰め込んであるそうなので、 くだらないネタを使ってくれてるからこそ、個人的には面白かったです。

 ちょっとした息抜きに、でも勉強も兼ねておきたいという場合に良い本です。 この本を読むと、お店での見せ方や作り方の理由がなるほどね!となると思います。

   蛇足ながら、この本でリア充の線引きについて紹介されている、バカリズムの漫談を見ました。 この漫談もとても出来が良く、初めてリア充と非リア充の線引きがふつーにわかりました。  



◇◇ コラムの更新をFacebookページでお伝えしています。 ◇◇
  Facebookご利用の方は、こちらから「いいね」していただくと便利です。

◇◇ コラムの更新をamebloでお伝えしています。 ◇◇
  amebloご利用の方は、こちらから読者登録いただくと便利です。

この他にもコラムを掲載しています。興味がありましたらこちらをご覧ください。





おもてなし企画認証2019  AICHI WISH  ポジティブアクション宣言  仕事と介護を両立できる職場環境宣言  全国社会保険労務士連合会 働き方改革取り組み宣言  WeLove赤ちゃんプロジェクト