大澤税理士事務所ロゴ

自治区会計顧問契約について

収益業務を行っている自治区は法人税の申告が必要となるため、領収書等をもとに税務申告を行う業務を受けています。 顧問契約に伴い、区民向けに、お得な税務ニュースの発行を行っています。

また、自治区への積極的な若者参加を推進するため、自治区のHP作成・維持管理業務も行っています。 HPを通じて自治区情報がいつでも確認できることで、回覧情報を覚えておく必要がなくなります。賃貸住宅への回覧板をなくすことも可能です。

さらに、顧問自治区の特別契約として、メールにて税務・労務に関する相談受付も行っています。 税務・労務の問題が小さな不安の芽のうちに摘むサービスの提供は、区民の心の安定と自治区への信頼につながります。

大澤税理士事務所では、会社経営を行っているお客様向けにPDCAによる経営改善を行っています。 自治区は小さなところでも数千万円の売上がある会社と同様の運営が必要となります。 PDCAによる自治区の改善活動にご興味がありましたら、ご相談ください。

自治区会計・税務顧問月額基本料(税抜)

年間売上 法人(月額)
1,000万円以下 20,000円
1,000万円超〜3,000万円以下 30,000円
3,000万円超〜5,000万円以下 35,000円
5,000万円超〜 40,000円〜

区民向けに毎月、税務ニュースの発行をいたします。
顧問契約の格安の特別オプションとして、HP管理、区民のメール相談をお受けします。
skype、chatwork、dropboxを用いたオンラインでの資料受取に対応しています。
事務所へ資料を持参いただける場合は、月額基本料の10%を減額いたします。
当方より資料を受け取りに行く場合は出張料をいただきます。(直線距離で10km圏内は無料です。)


会計・税務顧問加算報酬額(税抜)

加算内容 報酬料
HP管理
〜サンプルはこちら〜
3,000円/月
区民の税務・労務メール相談 3,000円/件
補助金・助成金申請 金額の15%(成功報酬)
認可地縁団体登録代行 100,000円〜150,000
決算申告料 基本報酬額の6か月分
記帳代行(月額) 50仕訳あたり5,000円
※領収書等をもとに記帳業務を実施
記帳精査(月額) 50仕訳あたり3,000円
※領収書等をもとに記帳内容を全て確認
年末調整 10人まで15,000円
※10人超は1人あたり1,500円
償却資産税申告 1市町村あたり5,000円
税務調査立会 1日当たり50,000円

自治区用のHPで行う内容は下記の通りです。
・月の便りのバックナンバーの保管(概ね2年分)
・自治区に関する情報の記載
・メール相談用のメールフォームの設置(オプション)
※独自で作成されているHPの管理、独自ドメインの取得は行っていません。
 URLは「http://OfficeOosawa.jp/sg/自治区名/」となります。

区民向けのメール相談はオプションとなります。
本オプションのみ特別に、税務相談・労務相談・社会保険相談を承っております。
一般の労務相談は受け付けておりません。